結婚

柔道整復師・整体師は結婚した方がいいのか!?

  • 2020年10月28日
  • 2020年11月9日
  • 恋愛
骨次郎
どうも骨次郎(@honejirou)です。

今日は柔道整復師・整体師は結婚した方がいいのか?

とういうテーマでブログを書いていきます。

結婚は人生の分岐点でもあり大きなターニングポイントになります。

結婚にはメリットもあればデメリットもあります。

実は骨次郎も去年に入籍をしまして結婚して1年が経ちます。

実際に結婚してみてどうなのかについても実体験で感じたことなどを語っていこうかと思います。

それではやっていきましょう!

スポンサードリンク

柔道整復師・整体師は結婚ってした方がいい!?

結婚

まず結論から言います。

結婚はした方がいいです!

なぜ結婚した方がいいかと言うと人は1人よりも2人の方が断然強いからです。

例えば、リンゴ100コをA地点からB地点に運ぼうとします。

1人で運ぶのと2人で運ぶのではどちらが早く運べると思いますか?

もちろん2人で運ぶ方が早く運べますよね!

結婚して1人で生活するよりも2人で生活した方が力が強くなるのです。

お金も1人で貯めるよりも2人で貯めた方が貯まるのは早くなりますよね。

このように人は1人よりも2人の方が強くなるのです。

柔道整復師・整体師の仕事は朝早く夜遅いです。

実家暮らしであればいいですが、一人暮らしで家に帰って自炊して家事をやるとかなり疲弊します。

骨次郎も独身時代は仕事が終わってから夜ご飯、次の日のお弁当を作って洗い物して勉強するという生活を送っていましたが、めちゃくちゃハードでした(^▽^;)

結婚すれば家事も分担することができますし、お互いで助け合えます。

一人で暮らすのも楽でありますが、結婚して2人で生活した方がいいと思っています。

でもなかなかうまくはいかないこともあります。

結婚のデメリット

デメリット

結婚することでおきるデメリットを紹介していきます。

  • 自分個人の時間が少なくなる
  • 使えるお金が減る
  • 2人分の食事・お金がかかる
  • 喧嘩する
  • 離婚したら財産が半分になる

順番に説明していきます。

◎自分個人の時間が少なくなる

結婚すると夫婦の時間が長くなるので個人の時間は少なくなります。

休みの日も買い物や家事をしたり、一緒に出かけたりします。

平日も朝、夜と同じ家で生活しているので独身の時よりも1人の時間は少なくなります。

◎使えるお金が減る

結婚するとお財布も同じになることが多いので、一人暮らしの時のように給料は全部自分のことに使うということができなくなります。

奥様からもらう月々のおこずかいで生活する人が多いです。

お金をたくさん稼がないと結婚して自分の使えるお金が少なくなります。

◎2人分の食事・お金がかかる

これは当たり前ですが、外食しても2人分、旅行に行っても2人分のお金がかかります。

喜びは2倍悲しみは半分お金も2倍という感じですね(笑)

◎喧嘩する

この喧嘩することが一番多いデメリットだと思います。

もちろん育ってきた環境も違いますし、性格も違うので喧嘩することがあります。

喧嘩して仲が悪くなってしまうといいことは起こりません。

この喧嘩が最大のデメリットだと骨次郎は思います。

なるべく喧嘩をしないように、喧嘩しても仲直りできるように策を考えておきましょう。

◎離婚したら財産が半分になる

もしも結婚して離婚した場合は財産分与ということになり2人で蓄えた財産が半分になります。

詳しい財産分与についてはアディーレ法律事務所さんのページがわかりやすいです。

また、離婚した際に原因が自分の不貞であれば慰謝料を支払わなければならないこともあります。

結婚して離婚することになるとお金のこと、人間関係とどちらも崩れることになります。

お金がたくさんある方は一生のパートナーになるので結婚する時は慎重に考える必要があります。

今は事実婚も増えているので入籍しないという方法もあります。

以上が結婚することで生じるデメリットです。

結婚のメリット

メリット

次は結婚することのメリットを紹介していきます。

  • 寂しい思いをしなくなる
  • 家事を分担できる
  • 話し相手ができる
  • 子どもをつくれつ
  • 経済的に安定する

順番に説明していきます。

◎寂しい思いをしなくなる

結婚するとパートナーがいるので一人ぼっちの寂しい思いをすることが減ります。

独身で一人暮らしだとどうしても独りの寂しい時間がありますが、相手がいるだけで寂しい思いをしなくなります。

◎話し相手ができる

先程の話と似ていますが、結婚して話相手がいるのは大きなメリットです。

仕事の悩みやその日の出来事などお互い話すことでストレスの発散にもなります。

何も話さずテレビやスマホを見てご飯を食べるよりも誰かと話ながら食べるご飯の方がきっと美味しいはずです。

◎家事を分担できる

結婚することで家事を分担することができます。

例えば掃除やゴミ出しを男性が担当して、料理は女性が担当するなど役割分担ができるので家事の負担が減ります。

一人暮らしのように家事をすべてやらなければならないということがなくなります。

◎子どもをつくれる

結婚するといづれは子どもを作ろうとなります。

人類は自分の遺伝子を残すために子孫繫栄をすることが本能で定められています。

強い遺伝子でなければ後世に子孫を残すことができません。

弱い遺伝子は子孫繫栄できずに死んでいくのです。

結婚すれば安心して子どもを作ることができますし、性生活の安定もします。

◎経済的に安定する

結婚して2人でお金を稼げば1人の時よりも世帯収入は上がり経済的に安定します。

家計簿をつけるなどして家計の財務管理をしっかりおこなうことで安定した生活を送ることができます。

 

以上が結婚することのメリット・デメリットです。

結婚するにはどうしたいい?

結婚はーと

結婚結婚言ってきましたが、実際結婚するにはどうすればいいのか?

結論は”行動する”です。

何事も動かなければ始まりません。

スマホを机に置いていた時、スマホを自ら取りにいかないとスマホは動いて来ないですよね

それと同じで自分から行動しないと結婚することはできません。

相当の美男美女であれば向こうから寄って来るかもしれませんが、基本的に自分から行動しなければ何も起こりません。

セラピストはモテやすい職業です。

関連記事

こんにちは骨次郎です。今日は整骨院・整体院の先生がなぜ患者さまか好かれるのか?また患者さまで整骨院・整体院の先生をいいなと思ったり恋愛感情を抱く人も多いと思います。それがなぜなのかこの記事で説明していきたいと思います[…]

骨次郎のコンテンツを参考にしてみてください。

女性の方は別の記事で出会いを増やす方法を書いています。

関連記事

[sc name="hallow"]このページは出会いを増やし結婚したいと思うどちからと言うと女性向きのページです。結婚願望のない男性や結婚したくない女性は見ないでください。ありがたいことに僕のブログを読んで整骨院・[…]

ハート

男性はnoteで禁断の恋愛テクニックを紹介しています。

note(ノート)

こんにちは骨次郎です。 骨次郎は現在整骨院院長兼経営者をしています。 僕は今まで数多くの患者さまと接してきました。…

兎に角情報を得て行動してみて下さい

きっと人生は変わると思います。

柔道整復師・整体師は結婚した方がいいのかについて最後に・・・・

結婚

今日はは柔道整復師・整体師は結婚した方がいいのかについて書いてきました。

骨次郎も去年結婚しましたが、もちろんデメリットもありますが、メリットの方が明らかに多いです。

人間の多くは結婚して子どもを作りますよね!

それが人類の普通の流れなのです。

もちろんそうではない人もいるとは思いますが、結婚して幸せな家庭を築き、子どもが出来るなんて幸せなことですよね

よく結婚していると起業や開業しにくいという方がいます。

確かにそれも一理ありますが、起業や開業の辛い時や大変な時にそばで支えてくれる人がいた方がいいと僕は思っています。

結婚や子どもを言い訳にして行動しないのは良くないですよね

1人よりも2人で人生を楽しく豊かに生きれるようにしていきたいですね!

それでは今日はこの辺で

結婚
最新情報をチェックしよう!
>柔道整復師必見!

柔道整復師必見!

柔道整復師は骨折・捻挫・脱臼を処置するのが仕事です。特に骨折の整復や固定は柔道整復師にとってできなくてはならないものです。ですが、今は整骨院・接骨院にはあまり外傷が来ないこともあります。そこで骨次郎が固定が出来るようになる為のマニュアルを作成しました。今はインターネットで固定が学べるようになるので飲み会や洋服に使うお金を自分の自己投資に使ってみましょう!

CTR IMG