ウォータサーバー

整骨院・整体院におすすめのウォーターサーバー【徹底比較!】

骨次郎
どうも骨次郎(@honejirou)です。

今日は整骨院・接骨院・整体院にはほぼどの院も置いてあるウォーターサーバーにいて書いていきます。

骨次郎自身も院を開院する際にどのウォーターサーバーにするか迷い色々調べたので

この記事では整骨院・接骨院・整体院に置くにはどのウォーターサーバーがいいのか説明していきます。

それではさっそく説明していきます。

スポンサードリンク

整骨院・整骨院のウォーターサーバーってどれがいいの!?

ウォータサーバー

まずウォーターサーバーを院に導入しようとしてもウォーターサーバーのメーカーはかなりたくさんあります。

そこで整骨院・接骨院、整体院でウォーターサーバーを導入するのはどこのメーカーがいいのかまとめて比較して紹介していきます。

この記事を読むことでどのメーカーがいくらかかるのか?注文ノルマ、電気代やメンテナンス費などを知ることができます。

骨次郎も開業する際にどのウォーターサーバーメーカーにするか迷い色々と調べた経験があります。

ウォーターサーバーの種類や会社は結構多いのです。

なので、悩んで色々調べる時間を節約できるように実際に色々調べた骨次郎がこの記事でまとめたので見ていきましょう

整骨院・接骨院・整体院でウオーターサーバーを選ぶポイント

ポイント

整骨院・接骨院でウォーターサーバーを選ぶポイントはいくつかあります。

  • 料金
  • 水の品質
  • デザイン

上記に書いてあるところがウォーターサーバーを選ぶポイントの大部分を占めると思います。

1番気になるのがやはり料金ですよね!

月々の料金がいくらなのか?

またウォーターサーバーの水は品質がどうなのか?

ウォーターサーバーのデザインってどんなものがあるのか?などなど

ウォーターサーバーを選ぶポイントにあげたものを細かく書いていきます。

あなたもウォーターサーバーについて詳しくなるように説明していきますね

ウォーターサーバーの料金

お金

ウォーターサーバーを選ぶ際に1番気になるのはやはり値段です。

お金が高すぎると月々の固定費が増えてしまいます。

固定費を安くするのにはコスパのいいウォーターサーバーを選ぶ必要があります。

値段に関してもお金がかかる要素をピックアップして月にいくらかかるのか説明していきます。

月々いくらかかるのか!?

電気代と合わせての料金はどのウォーターサーバーサイトにも書いていないので、電気代も全て含めて月々いくらかかるのか紹介していきます。

電気代

電気代はウォーターサーバーを使う上で絶対にかかってきます。

この電気代はメーカーやサーバー本体によって変わります。

  • 大体 350円~1000円/月

くらいの範囲です。

電気代が安いと年間にかかるコストがかわるので電気代も合わせていくらかかるのか計算できるといいですね!

レンタル料

レンタル料がかかるメーカーもあります。

基本的に多くのメーカーではレンタル料が無料のところが多いです。

レンタル料がかかるメーカーなのかも比較の対象になります。

値段が変わるのでレンタル料はよくチェックする必要があります。

水の値段

お水の値段は1番重要です。

お水を飲む量が多いほどこの水の値段で料金が変わってきます。

  • 500mlあたり、56円~87円

くらいでメーカーによって異なります。

また、注文する量のノルマがあるメーカーも多いのでノルマも知っておく必要があります。

私たちはお水を買うのでお水の値段と量はしっかり把握しておきましょう!

メンテナンス費

ウォーターサーバーを維持する上でメンテナンスが必要なこともあります。

また、故障した時に修理してもらうとお金がかかるメーカーもあるのでメンテナンス費についても知っておく必要があります。

機械なので長年使用することで故障することもあるので、メンテナンス費も確認しておきましょう!

トータルでいくらかかるのか知って比較する

上記に書いたウォーターサーバーを使う上でかかる費用を合計していくらかかるのかを知ってどこが一番お得なのか比較していきましょう!

お水の量はメーカーによって異なりますし、ノルマ電気代レンタル料やメンテナンス費などを考えると値段がかなり変わるので、お水代だけでなくトータルでいくらなのか骨次郎が調べてどのメーカーがお得なのか紹介していきます。

メーカーによって説明が色々あるので、トータルでいくらかかるのかを知る必要があります。

水の品質

水

私たちの本当の目的はお水を買うことです。

このお水の品質は飲む方にはとても大切ですよね。

またお水の味もやはり重要な要素です。

ただのお水でも味が違うので水の味は重要です。

子どもが飲んでも大丈夫なのか?身体に外はないのか?など

お水の品質は安心材料になります。

まずはお水の違いについて説明していきます。

天然水とミネラルウォーターの違い

まずお水の種類にも天然水とミネラルウォーターがあります。

◎天然水

天然水は名前の通り天然水の水源から採ったお水のことです。

この天然水の中でも沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の処理をしていないのがナチュラルウォータと言います。

また地下中のミネラルが溶け込んでいる地下水を源泉としているものをナチュラルミネラルウォータと言います。

この2つだけが天然水と呼ばれます。

◎ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは天然水を原水としてミラクル分を加工、調整したものになります。

複数の水源のナチュラルミネラルウォーターを合わせたり、水を空気にさらして浄水するばっ気や殺菌処理などを行ったりしたものです。

天然水とミネラルウォーターの違い

天然水ろ過や殺菌処理以外の処理をしていない

ミネラルウォーター=殺菌処理のほかにミネラル分の加工や調整などを行ったもの

これが天然水とミネラルウォーターの違いです。

簡単に言うと天然と加工した水みたいな感じですね!

ウォーターサーバーには天然水かミネラルウォーターのどちらかが使用されています。

天然水とミネラルウォーターの違いを知っておくと見方が変わってくるので覚えておくと参考になりますね!

ウォーターサーバーのデザイン

デザイン

次にウォーターサーバーを選ぶうえでデザインを重視される方もいるかもしれません。

骨次郎は特にデザインは気にしませんでしたが、最近のウォーターサーバーはデザインもおしゃれなものもあるのでデザインも見ておくと院に置いた時にどんな雰囲気になるかイメージができます。

ウォーターサーバーのデザインは水を上に置くか下に収納するかなどの違いがあります。

基本的にA4サイズ2枚の範囲のサイズウォーターサーバーが多いです。

ウォーターサーバーのデザインやサイズも会社によって変わるのチェックする必要があります。

見た目は写真にのっているのでデザインもみてみてください。

ウォーターサーバーおすすめランキング

骨次郎が調べてトータルで安いメーカーのランキングを作成しました。

トータルで安いのがどこかランキング形式にしています。

  • アルピナ
    5.0

    安心のお水はアルピナウォーター

    アルピナウオーターは水の料金が低価格でたくさんお水を飲む方には低コストになります。

    またアルプスの天然水で超軟水なので安心して美味しく飲むことができます。

    A4の紙2枚を並べるスペースがあれば配置可能で省スペースです。

    トータルコストはアルピナが安く月の購入ノルマもないのでアルピナが一番オススメです。

    初期費用0円
    水代12ℓ税抜き1050円 送料無料(購入ノルマなし) 注文は12ℓ×3本から
    電気代約700円/月 エコサーバー約470円~/月
    メンテナンス費2年1回 無料でメンテナンスあり
    レンタル料税別572円 エコサーバー税別872円 (地域によって異なる)
    違約金1年以内の解約 関東地域は税込み11000円 その他 税込み5000円 1年以降は無料
    その他
    1ヶ月にかかるお金水代3150円(36ℓ)+サーバーレンタル料572 電気代約700円

    約4422円

    電気代は使う機種、利用状況などによって異なります。

  • ワンウェイ
    5.0



    業界最安と言われるワンウェイ

    初期費用・サーバーレンタル料無料でかかるのはお水代のみ!

    月々の電気代も安く低コストのウオーターサーバーです。

    お掃除ロボ付きのサーバーもあります。

    僅差で1位を逃しましたが、ワンウェイも値段が安くお掃除ロボがついているものもあるので1位のアルピナと同様にオススメできます。

    初期費用0円
    水代12ℓ 1本税込み1350円 月2本以上 送料無料 その他の水税抜き1900円 月2本以上
    電気代約446円~/月
    メンテナンス費0円
    レンタル料0円
    違約金お掃除ロボット付ウォーターサーバー
    規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:14,000円(税込15,400円)/サーバー交換手数料:9,000円(税込9,900円)


    らく楽スタイルウォーターサーバーPREMIUM、smart
    規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,900円)/サーバー交換手数料:5,000円(税込5,500円)

    1ヶ月にかかるお金水代(36ℓ)税込み4050円+電気代約446円

    約4496円

    電気代は使う機種などによって異なります。

  • フレシャス
    4.5

    ウォーターサーバー「フレシャス」

    フレシャスは軽量パック式なので回収が不要で、ご家庭で捨てることができます。

    またお水も産地直送でお水の種類を選ぶことができます。(サーバーによる)

    デザイン性も優れているでインテリアにもなじみます。

    カフェ機能もついているサーバーもあるのでお水だけでなくコーヒーも楽しむことができます。

    お水だけでなくコーヒーなども楽しめるのでオススメです。

    ちなみに当院はこれを使っています。

    初期費用0円
    水代dewoレンタルプラン 7.2ℓ ①FRECIOUS富士:税抜き1115円 ②FRECIOUS朝霧高原:税抜き1140円 ③FRECIOUS木曽:税抜き1170円

    slatレンタルプラン・slatカフェレンタルプラン:税抜き1506円(9.3ℓ)  (FRECIOUS富士のみ)

    slat 購入プラン・ slatカフェ購入プラン:税抜き1250円(9.3ℓ)   1回注文2本単位(9.3ℓ×2~)

    電気代約380円/月
    メンテナンス費0円
    レンタル料、サーバー購入代dewoレンタルプラン:0円 (2箱以上注文で)2箱以下は月税込み550円

    slatレンタルプラン:0円 (2箱以上注文で)2箱以下は月税込み990円


    dewo購入プラン  税込み1375円(本体分割払い36回払いの時)

    slat購入プラン  税込み1436円(本体分割払い36回払いの時)


    slatカフェレンタルプラン:0円(2箱以上注文で)2箱以下は月税込み1320円

    slatカフェ購入プラン 税込み1741円(本体分割払い36回払いの時

    違約金1年未満税込み16500円 1年以上2年未満税込み9900円
    その他サーバー購入の場合はお水が割引
    1ヶ月にかかるお金水代(21.6)税抜き3420円+電気代約380円+(購入の場合+サーバー代,2箱未満はレンタル料)

    =約3800円~

    電気代は使う機種などによって異なります。

  • アクアクララ
    4.0

    アクアクララ

    アクアクララのお水はナノろ過技術を駆使した技術で安心・安全のお水になります。

    お水は利用ノルマがないので利用分だけでOK!また自宅まで配送してくれます。

    安心サポートで故障や修理、設置までサポートしてくれます。

    購入ノルマもなく安心サポートにメンテナンスや修理費などが付いているので堂々の3位にランクインです。

    初期費用0円
    水代12ℓ 税抜き1200円 送料無料(安心サポートに含まれる) 購入ノルマなし
    電気代約700円/月
    メンテナンス費・修理費安心サポート料 1000円~(機種により異なる)
    レンタル料0円 安心サポートに含まれる
    違約金6ヶ月以内 税込み3300円 それ以降はなし
    1ヶ月にかかるお金水代2400円(24ℓ)+安心サポート料1000円+電気代約700円

    約4100円

    電気代は使う機種、利用状況などによって異なります。

  • クリクラ
    4.5

    (本契約)

    クリクラ安心・安全を心がけていて放射線検査や徹底した品質管理をしています。

    また、軟水で飲みやすいのも特徴です。

    お水も配達してくれ、ボトルも回収してくれます。

    乗り換えキャンペーンや法人契約も可能です。

    今は無料お試しをやっています。

    初期費用0円
    水代12ℓ:税込み1460円 3か月月6本未満はサーバーレンタル料税込み1100円
    電気代約1000円~/月
    メンテナンス費安心サポートパック460円
    レンタル料水 3か月で6本(72ℓ)未満は税込み1100円/月 6本以上は0円
    違約金2年以内8800円
    その他
    1ヶ月にかかるお金水代(24ℓ)2920円+安心サポート460円+電気代1000円

    約4380円

    電気代は使う機種などによって異なります。

  • アクアセレクト
    4.0



    水質第1位の一級河川、宮川の水を使用

    宮川は禊川とも言われケガれを払う清水とも言われています

    天然水なのに低価格で提供しユーザーとも自然体験ツアーなどで交流があります。

    初期費用0円
    水代1箱11.35ℓ×2本 アクアセレクト税込み3132円

    アクアセレクトライフ1箱8ℓ×3パック税込み4309円 送料無料(一部の地域を除く)ノルマ月1箱3パック以上注文

    電気代約600円~/月
    メンテナンス費アクアセレクト1回税込み3520円+送料 アクアセレクトライフ1回税込み6600円送料込み
    レンタル料0円
    違約金1年以内税込み6160円(アクアセレクト) 2年以内税込み9900円(アクアセレクトライフ)その他サーバー返送料
    その他安心プラン月額605円で機器保障、クリナーセットサービス、水漏れ、やけど見舞い金が各年1回受けられる
    1ヶ月にかかるお金水代(22.7ℓ)税込み3132円+電気代約600円

    約3732円

    電気代は使う機種などによって異なります。

  • コスモウォーター
    3.0

    コスモウォーター

    コスモウォーターは汲みたて48時間のお水を産地から直送で送ってくれます。

    またWクリーン機能でサーバー内での雑菌の繁殖を抑えクリーンで綺麗なお水を飲むことができます。

    お水の交換も足元なので重いお水を持ち上げる必要がありません。

     

    初期費用0円
    水代24ℓ:税込み4104円 送料無料(一部の地域を除く) ノルマ月2本以上
    電気代約650円
    メンテナンス費0円
    違約金2年未満9900円
    その他
    1ヶ月にかかるお金水2本(24ℓ)税込み4104円+電気代約650円

    約4754円

    電気代は使う機種などによって異なります。

 

整骨院・整体院にウオーターサーバーを導入するメリット

メリット

整骨院・整体院にウォーターサーバーを導入するメリットは多くあります。

  • 患者さま・スタッフが水分補給できる
  • 脱水症状を防げる
  • 血液がドロドロになるリスクが減る
  • 熱中症対策になる
  • 患者さまに喜ばれる

やはり1番は患者さまが喜んでくれることですね!

お水美味しい!と言って飲んでいる方も多くみかけます。

また、熱中症対策や脱水症状による血液がドロドロになるのを防いでくれたりとリスク管理にもなります。

正直、ウォーターサーバーを導入していない院はあまり患者さん思いではないと思っています。

自分が患者になって夏の暑い時に喉が乾いて院に着いた時ウォーターサーバーでお水が飲めたら嬉しいですよね!

小さいことですが、患者さまのことを考えるとウォーターサーバーは置いておいた方がいいですよね

今はほぼどこの院、病院もウォーターサーバーは置いてあるので、もし置いていないの院があれば置くことを推奨します。

整骨院・整体院にウォーターサーバーを置くデメリット

デメリット

整骨院・整体院にウォーターサーバーを置くデメリットは2つ

  • お金がかかる
  • スペースを取る

デメリットはこれくらいかと思います。

スペースに関しては卓上のものもありますし、そこまで幅を取るものではないのでよっぽどスペースが無ければ置けないですが、基本的にA4の紙2枚おけるスペースがあれば配置が可能です。

1番はお金がかかるから置かないというパターンが一番多いと思います。

お金がかかるデメリットはありますが、メリットの方が多いで患者さまの為に院にウォーターサーバーを置くことはオススメです。

整骨院・整体院に置くなら

骨次郎が調べた結果、院に置くなら

  1. アウルピナ
  2. ワンウェイ
  3. アクアクララ

上記の3社が値段も安くいいと思います。

やはり注文ノルマがないもの、お水の値段が安いものがいいですよね!

どこのメーカーもウォーターサーバーはトータルで毎月4千円くらいかかるという感じでした。

その中でも上記の3社がトータルコストを比較して安いという結果になりました。

時間をかけて調べたのでこれから購入を考えている方は参考にしてみてください。

ウォーターサーバーはトータルコストを考えて購入することをオススメします。

整骨院・整体院におすすめのウォーターサーバー最後に・・・

今回はもし整骨院・接骨院・整体院にウォーターサーバーをサーバーを置くなら何がいいのかについて書いてきました。

色々調べると1ヶ月にかかるトータルの値段がお水のだけの値段だったり、電気代やレンタル料金が書いてないものもあったのでこの記事でまとめさせていただきました。

骨次郎が調べるとやはりアウルピナが1番良さそうです。

今回は皆さんが色々悩むウォーターサーバーが一番安いのはどこかについて書いてきました。

色々と調べると時間がかかるので時間を節約するという意味で是非参考にしてみてください。

それでは今日はこの辺で

ウォータサーバー
最新情報をチェックしよう!
>柔道整復師必見!

柔道整復師必見!

柔道整復師は骨折・捻挫・脱臼を処置するのが仕事です。特に骨折の整復や固定は柔道整復師にとってできなくてはならないものです。ですが、今は整骨院・接骨院にはあまり外傷が来ないこともあります。そこで骨次郎が固定が出来るようになる為のマニュアルを作成しました。今はインターネットで固定が学べるようになるので飲み会や洋服に使うお金を自分の自己投資に使ってみましょう!

CTR IMG